体操教室にはどんな種類があるの?子供の体操教室。

目的別、体操教室の選び方

楽しく体を動かしたいなら

楽しみながら運動する機会を持ちたい、体育で苦手を克服したいといった目的で体操教室を探すなら、気軽に通える週1回程度のところが良いでしょう。月々5000円~7000円が月謝の相場になります。補助の道具などは貸し出し(無料)か購入や使用料がかかる場合があります。

近くの公民館や体育館で開かれている教室は同じ学区内の友達と一緒になることも多く、一緒に運動する楽しみを共有できる点も魅力です。幼稚園や保育園によっては、体操に力を入れていて、課外活動で体操教室をしているところもあります。保育の延長上でできるので場所の移動も不要ですが、親の手伝いが求められることもあります。

【主な教室】

・地域の体育館で行う体操教室

・幼稚園・保育園の体操教室

・公民館で行う体操教室

スゴイ技を身につけたいなら

世界の舞台で活躍する内村航平選手のような体操の技を身につけるには、親子で熱心に取り組むことがポイントです。実家が体操スクールだった内村選手のように幼いころから体操に親しむ環境が必要を用意してあげましょう。

体操を極めるために、トップアスリートは幼いころからほぼ毎日練習ができる専門の体操教室元体操選手の指導を受けています。また、女の子には新体操も人気で情操教育にもなります。体の柔軟な時期から本格的に体操に取り組むことで、人間離れした身体能力が身についていきます。

【主な教室】

・元体操選手が指導する体操スクール

・スポーツクラブの特別クラス

・新体操専門スクール

≪プロフィール≫

sophia
上智大学・イギリス留学を経て、現在、英語教師・英語学習関係のライター業に携わっている。一児の母。幼少から、クラシック音楽に触れ、ピアノやパイプオルガンの演奏経験あり。

 

わくわくスクール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*